新星出版社のなかでのできごと

とある新刊の制作風景

sarada121902.jpgとある新刊の制作風景。

弊社編集部Kさん担当のとある新刊の制作が進んでおります。
ちょいとのぞいてきました
見る

「私(K)と編集プロダクションさんと新刊の『レシピ』の
順番を決めているところです
star

レシピを書いた付箋を、入れ替えたり、書き直したりしながら決めていきます」
toarushinkanfukei_1_20131219.jpg

ほほう。レシピ本なのですねにやり キラリ
あの四角い枠の上…ページ数ですか?
あそこに貼ってある付箋を移動していくわけですね キラリ


それでそれではてな その次ははてな

「ざっくりレシピの順番を決めた後は、デザイナーさんの事務所へ移動。
本文のレイアウト、カバーイメージ、全体のスタイリング(お皿やクロスはどういうものを使うか)を決めるデザイン会議をしました
やる気き

デザイナーさんはじめ、スタイリストさん、カメラマンさん、著者などなど総勢7名。」

おぉ、結構な人数ですね kyu

「デザイナーさんが『●●みたいなカバーはどう?』と言うと、
カメラマンさんがその場撮影方法についてアイデアを出す。

スタイリストさんがその場でイメージにあったスタイリングアイデアを出す。
といった具合で話も着々と進みましたよ
手

sarada121902.jpg

なるほど〜 ほわん 


「プロVSプロの戦いなので、どんどん良いアイデアが出てくるんです。
さながら『●熱大陸』をみているようでした 笑い

toarushinkanfukei_3_20131219.jpg

おぉっ!それはカッコいいっちゅん


「最後に撮影の段取りなど、細かいところを詰めて……。
この日は4、5時間ぐらいかかりましたかね。
解散した時は23時をまわってました 拍手


なんとっ
驚き
お疲れさまですビックリマーク

「チーム全員熱い方ばかりですし、現場の雰囲気もすごくいいんです矢印上
なので楽しい〜と思っている内に時間が過ぎていったので(笑)、
疲れなんて全然感じませんでしたよ〜
ちゅん



これは…にやり
新刊発売が楽しみです!
今、わかっているのは「レシピ本」ということ。
あと、写真から推測するに「野菜」がポイントですかね?

何か情報をつかみしだい、続報いたします
kyuき

新しいカテゴリーをつくりました。

お久しぶりです。
広報室Aです。
お坊さまも駆け出す師走の今日この頃走る走る走る走る走るいかがお過ごしでしょうか?
久々のブログ記事になってしまいました!
お料理写真も集まっているのです、早く載せたいです…こちらは少々お待ちを…

さて。本日はあたらしいカテゴリーを増やしましたのでお知らせです。
人気をいただいている「デコ技」「今週の逸品」に加えまして「新星出版社のなかのできごと」というカテゴリーが増えましたヤッタv

みなさんからいただいたデコ技イラスト、弊社の料理書レシピ作ってみましたの写真…

それ以外にも伝えたい情報があります。

色々な記事をお知らせしていきますのでお楽しみに〜キラほし

今週の絶品その7.再び社長編

こんにちは!
今週の絶品のコーナーです
お久しぶりになってしまいました…残暑の時分いかがお過ごしですか

さてさて、今回は久しぶりに社長に登場していただきましょう
2品ご紹介します
ここまでに何回も登場している『ラクうまごはん』P.30で紹介されているお肉の保存&活用方法…本当に好評な項目となっております

一品目。
ラクうまごはん』P.32「ゆで鶏のスライス」
(写真がないので代わりに表紙をドンと置いておきますね。)
どんなモノを作ったかと言いますと…

「ゆで鶏のスライス」はレシピ通りに、レタス、きゅうり、ピーマン、かいわれ、キャベツなどの野菜サラダを作って、その上に盛りつけ。鶏サラダとして仕上げ。

お野菜も一緒にとる
こなれたアレンジが効いてます

そしてこちらが2品目。
ラクうまごはん』P.33「ゆで鶏のスライス」〜コラム〜よりアレンジ。
「ニラたまスープ」

1品目が肉の方なら、こちらはゆで汁の方を
本書オススメのお肉の使い方です
ニラと卵とゆで汁とその他には何を入れられたんですか?…

1品目のゆで汁に、同量の水と顆粒スープを加え、ニラ、卵、ニンニクの芽、豆腐を入れる。仕上げに胡椒と食べるラー油で味を調整。

…夏バテに最高のラインナップではないですか
食欲も落ちてくる、この残暑の時期にもてこいじゃないですかっ

社内でも大好評
このお肉の使い方、ぜひお試しいただきたいです

大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)


今週の絶品その6.編集担当Hさんより

こんにちは!
今週の絶品のコーナーです

今回で6回目を迎えました10回目ももうすぐそこですっ

さてさて、今回は『ラクうまごはん』編集担当のHさんが写真を撮ってきてくれました
さっそくご紹介!
ラクうまごはん』p.24より「トマトジュースのミネストローネ」

伝わりますか・・・この目の冴えるような赤
食欲がわいてきます
Hさんにきいた感想は・・・
にんじん半分とか、ソフトボール大くらいのキャベツとか、余り野菜がたまってきたら、いつも作りたくなるのがスープ!
このミネストローネは、トマトジュースを加えることで、最後に味がまとまるので失敗しない気がします
写真はその時の余り野菜で作ったため、ズッキーニが入っていたり、切り方がレシピと違っていたりしますが、お許しを・・・
この時期、案外冷房で体が冷えているので、野菜たっぷり具たくさんスープがあると、なんだか落ち着きますよ

なるほど。冷房で凍えたからだを温める・・・必要です
冴える赤ですが、ほっこりあたたかな気持ちにもなる赤色ですね

それではもう一品。
ラクうまごはん』p.109より「塩水漬け」

こちらも色鮮やかですね
ぽりぽり今にも食べたいです

一品目に続き、また野菜モノです。
しかも、切って漬けるだけ・・・。・・・カンタンすぎ
でも、これはほんとうに便利なんです
撮影のとき、瀬尾先生が作られた塩水漬けにオリーブオイルをはらりとかけたものを、みんなに食べさせてくださったのですが、さっぱりしておいしい
「コレぜったい自分でも作る 」と心に決めた一品です。
これが冷蔵庫にあると、サラダの材料がちょっと寂しいなというときにも使えるし、野菜が足りないときの小皿料理になるし、本当におススメです

なるほど、そんなにお手軽とは!
しかも、熱中症予防にはキュウリが最適!塩分も一緒にとれるし、一石二鳥ですね


次回はもう少し、ガッツのあるレシピに挑戦します
私も、また何か作ってみたくなってまいりました
みなさんもどうぞお試しあれ。

大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)


今週の絶品!その5.料理をしない広報室Aが挑戦!

みなさんこんばんは
今週の絶品のコーナーです

今回お送りしますのは、わたくし普段料理をしない広報室Aです

では。レッツチャレンジ
ラクうまごはん』P.25より「カレー風味の野菜スープ」


お鍋からよそいたての台所で撮影したのでバックにコンロが映りこんでしまいました。
…臨場感が伝わりますでしょうか
「カンタンにできるコツ」というフレーズが本書には出てくるのですが、本当にカンタン。
作りかたは3手順。「次何やるんだっけっ 」とパニックにならずに進められます
これがコツという事かと、実際に体験いたしました。

豆乳が入っているのでとてもクリーミー
ベーコンがなかったので、ウィンナーを使いました。


そして、営業マンKさんが作っていた、あのぷっくりメニューも作りました
ラクうまごはん』P.86より「油揚げのタマネギはさみ焼き」
ちょっと焦げましたでもカリッといい感じ



お皿に盛りつけてみました



均等に切り分けるって難しいんですね…
それはさておき。
熱をいれたタマネギの甘さとお揚げがおいしいっ
この間もいいましたが。こんなにおいしいものが、こんなにカンタンにできるなんて…


今回挑戦してみてわかったのは、本当にパパッとできること。
他にレシピを見ながら作ることは今までもありましが、手順が覚えられず、レシピを見返すのも面倒になり一度きり…
この、ラクうまレシピは本当にパパッとできるコツが満載で、カレースープはすでに2度お料理しております作る流れがつかみやすいんです

大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)




今週の絶品! その4.営業K再び

 みなさんこんにちは
今週の絶品! のコーナーです

第4回目です
今回も若手営業マンKさんが写真を撮ってきてくれました
ご自身で作ったそうですよ〜

ラクうまごはん』P.45より「肉豆腐」


あらあら…今回もこのお豆腐のプリッと感がたまりませんっ

お肉は先日来ご紹介している、瀬尾先生伝授のワザを使ったもの。
下の写真の右側にあるように、お肉(今回は牛肉)をゆで汁ごと保存します。
ゆでる際にちょっとした“あのワザをほどこして…
このワザは『ラクうまごはん』P.30-31に掲載されています



このゆで汁、肉豆腐の調理にも使うんですよ


大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)

今週の絶品! その3.営業 K 編

みなさんこんにちは
今週の絶品!のコーナーです

第3回は若手営業マンが奥様と一緒にクッキンング
写真とともにご紹介いたします。それではいってみましょうっ


1品目は、『ラクうまごはん』P.32より「ゆで鶏のスライス」

Kさん「本当にちゃちゃっとできる
とのこと。
肉の保存方法(P.31)にあるように、ゆで汁もおいしくいただける方向で調理スタート!
ゆでてる間はつけダレを作成して…あら、もう完成

そして、2品目は?
P.37「鶏スープかけご飯」アレンジVer.(『ラクうまごはん』)

写真では見えにくいですが、中にご飯がちゃんといらっしゃいます
たまご、ネギ、のり、鶏肉、そして、1品目で用意したおいしくいただけるゆで汁
Kさん「本当にあの“ゆで汁”がいい味なんだよ…
としみじみ語ってくれました。
鶏肉とゆで汁以外の材料は台所にあるものを使って、K家流にアレンジ。
あるものでアレンジできちゃうレシピってステキですよね
こんなアレンジできるかものヒントもつかめる本書でございます♪
そして。
Kさん「二日酔いにはピッタリ」
とのこと。写真もとても胃にやさしく見えます

さて、3品目。
P.76「エビと豆腐の中華蒸し」(『ラクうまごはん』)

はじめにお豆腐の水を切ることを忘れずに
エビだねを、作ってのせてレンジでチン
エビのオレンジ、ネギのグリーンがお豆腐の白に生えています。見た目、華やかですね〜
Kさん「一押しの一品

それでは最後に。
P.86「油揚げのタマネギはさみ焼き」(『ラクうまごはん』)

この、玉ねぎ沢山のぷっくり感がたまりません
油揚げとたまねぎでこんなおいしそうなものができるとは
からしじょうゆでどうぞ。


Kさん「本当にちゃちゃっと、そしておいしいんだよ
と、実践してみての感想を力強く語ってくださいました
写真からもおいしさが伝わってまいります

…私、本ブログをアップしながら大変おなかが空いてまいりました…


大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)

今週の一品【改め】今週の絶品! その2.広報室O編

みなさん、こんにちは

先週から始まりました当コーナー、第2回目は弊社広報室Oが『ラクうまごはん』より3品を作ってみました。

 

まずは土曜日のおひとり様ランチ

まずは『ラクうまごはんP30を参考に「ゆで鶏肉(鶏ガラスープ入り)」を作っておいて、P36の「チキンご飯サンド」を作りました。

 

と、言いたいところなのですが、結果「チキンご飯サンドもどき」となってしまいました

サニーレタスがなかったのでピクルスで代用し、更に欲張りすぎて具をたくさん挟んでしまったため、切ったとたんに崩れてしまったのです瀬尾先生、ごめんなさい

あ、でも見た目は悪いんですけど、美味しかったです

ピクルス効果で、ちょっとお寿司みたいな味になりました。

次はちゃんと、サニーレタスで再トライしてみたいと思います。

 

ちなみに、この時、同時に夜ごはん用の「アボカドチキンサラダ」の下ごしらえもしておきました。

”タマネギをみじん切りにして、マヨネーズと混ぜておく”という、ごくごく簡単なこと。

この際のタマネギのみじん切りを、ちょいちょいと拝借してマグカップにポイ。

「ゆで鶏肉」のゆで汁を注いで、レンジで3分チンして、塩こしょうで味をととのえ、広報室Oオリジナル「タマネギの鶏ガラスープ」の出来上がり☆となりました。

 

こちらも絶品。

ひとりの昼食はいいかげんなものをドカっと食べて済ませてしまうことが多かったのですが、この日のランチは、そこまでボリュームはなくても、なんだか満たされた気持ちになりました

そして、夜

「豚肉と大根のオイスターソース煮」 P48


「アボカドチキンサラダ』P35

 

特に「豚肉と大根のオイスターソース煮」は、驚くほど美味しくて家族から「これからはこの本を見てお料理するようにしたらいいんじゃない?」と言われる始末。

確かに今まで似たようなお料理を作ったことはありましたが、自己流だったため、大根にイマイチ味が染みてなかったり、なんとな〜くうすぼんやりした味になってしまっていたのです。

これほど簡単で、短時間で、味もしっかりしたものができるとは!

 

皆様にも是非一度味わっていただきたい!

おすすめです!!

 

「アボカドチキンサラダ」は、レーズンとカレー粉がなかったので、レシピを忠実に再現できたわけではないのですが、それでもタマネギとチキンが加わるだけで、いつも作るアボカドサラダよりも深い味わいが出て、これも家族から「お〜」という声が上がりました。

 

今まで作ってきた自己流のお料理と同じ材料を使って、特別な調味料や下ごしらえなく、ぐぐんと美味しくなったことが何よりも嬉しかったです。これからも、我が家ではこの本が活躍しそうです

大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)

今週の一品 その1.社長編

みなさん、こんにちは

今日から新コーナーがはじまります!

 

新星出版社のレシピ本を参考に実際に作ってみたお料理をここで紹介していきます

 

記念すべき第一回目は社長自ら立候補

 

その1. 朝食「フレンチトーストアレンジ」

軽井沢ASANOYAで買ったパンが硬くなったのでアレ
ンジ。卵、コンソメスープ、塩、胡椒、粉チーズの卵液にパンを浸して、フライパンでバターで焼く。残った卵液にベーコン、タマネギを和えてフライパンで炒める。パンの上に載せ、マヨネーズとケチャップで味付け。(オリジナルレシピ)

 


その2.「豚肉とレンコンのきんぴら」 

ラクうまごはん』(新星出版社 刊)50ページのレシピのまま。

 


その3.「小松菜とちくわのゴマ和え」 

ラクうまごはん18ページのレシピをアレンジ。

 

 

すりごま+砂糖の代わりにピーナッツバター粉末(『イチバン親切な料理の教科書』などのシリーズ 著者 川上文代先生からの頂き物)を使用。

 

 

これからも続々アップしていきますのでお楽しみに

 

大好評発売中

 

一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判 型: A5判:4
ページ: 128
ISBN
978-4-405-09230-3
初版発行日: 2012/10/03
税込価格: 1260円 (本体価格:1200円)

✿9月ゆうしゅう作品✿

 こんにちは 編集部の山口です

今月の「デコ技&イラストコンテスト」は、
宝石のようにキラッキラなハガキがた〜〜くさん届きました
ありがとうございます






埼玉県さいたま市(小学4年生)
ペンネーム:きょん☆

たくさんの本の中から見つけてくれてありがとう
カワイイものが詰まったおもちゃ箱みたいな
ワクワクい〜〜っぱいのステキな1枚でした






広島県呉市(中学2年生)
ペンネーム:まなみ

女の子の瞳や髪、フリルのしわまで、
とっても丁寧に描いてるから、生き生きして見えるよ
漫画家まなみちゃんの作品を、いつか見られますように…






岡山県岡山市(小学5年生)
藤井よし乃さん

カラフルなキャンディみたいな
デコ文字がとってもSWEET
色を組み合わせるセンスが、キラリと光ってるね






大分県大分市(小学5年生)
ペンネーム:イラスト大好き

こんな女の子、本当にいそうだね
こんなに自然にひとを描けるのはスゴイ
お花&ネコも本当にキュートで胸キュンでした






神奈川県横浜市(小学5年生)
ペンネーム:さとうあん

この虹色のハガキをパッと見たしゅんかんに、
とっても嬉しいキモチになったよ
イラストが大好きなキモチが伝わってきたんだね






東京都武蔵野市(小学2年生)
ペンネーム:こっちゃん

う〜ん、どれもかわいすぎて選べないね…
きっと、こっちゃんはおめかしが大好きな、
オシャレでステキな女の子なんだね






東京都八王子市(小学6年生)
ペンネーム:まひぴょん

クマちゃんもオバケ(?)も、
とにかくキャラクターがサイコー――にカワイイね
まんまるのバランスに、ホワンといやされるね





愛知県名古屋市(小学6年生)
ペンネーム:かりん

スイーツがと〜ってもおいしそうに見えるね
色づかいがバツグンだからだね
コトバがなくても楽しいキモチが伝わってくるのがスゴイね






京都府京丹後市(小学5年生)
ペンネーム:あ〜たん

「だ〜いすき」のデコ文字が、
さいしょにドーンと目にとびこんでくるね
思わず笑顔になっちゃうあったかいハガキをありがとう






東京都小平市(小学4年生)
堀野瀬奈さん

2回目の「すきーーー」の効果がスゴーーーイ
同じコトバを繰り返すと、
こんなにカワイくキモチが伝わるんだね びっくりです






神奈川県平塚市(小学4年生)
ペンネーム:ユカユカ

お友だちがマネしてくれたなんて、
よっぽどステキな手紙に見えたんだねーー
ユカユカさんのハガキに、私もハッピーだよ








                       
                       
 1年間、たくさんのおハガキが届きました。  
 本当に心をこめて描いてくれた作品が届くので、
 毎日、とても嬉しいキモチをいただきました。 
                       
 ありがとうございました。