新星出版社のなかでのできごと

今週の絶品その6.編集担当Hさんより

こんにちは!
今週の絶品のコーナーです

今回で6回目を迎えました10回目ももうすぐそこですっ

さてさて、今回は『ラクうまごはん』編集担当のHさんが写真を撮ってきてくれました
さっそくご紹介!
ラクうまごはん』p.24より「トマトジュースのミネストローネ」

伝わりますか・・・この目の冴えるような赤
食欲がわいてきます
Hさんにきいた感想は・・・
にんじん半分とか、ソフトボール大くらいのキャベツとか、余り野菜がたまってきたら、いつも作りたくなるのがスープ!
このミネストローネは、トマトジュースを加えることで、最後に味がまとまるので失敗しない気がします
写真はその時の余り野菜で作ったため、ズッキーニが入っていたり、切り方がレシピと違っていたりしますが、お許しを・・・
この時期、案外冷房で体が冷えているので、野菜たっぷり具たくさんスープがあると、なんだか落ち着きますよ

なるほど。冷房で凍えたからだを温める・・・必要です
冴える赤ですが、ほっこりあたたかな気持ちにもなる赤色ですね

それではもう一品。
ラクうまごはん』p.109より「塩水漬け」

こちらも色鮮やかですね
ぽりぽり今にも食べたいです

一品目に続き、また野菜モノです。
しかも、切って漬けるだけ・・・。・・・カンタンすぎ
でも、これはほんとうに便利なんです
撮影のとき、瀬尾先生が作られた塩水漬けにオリーブオイルをはらりとかけたものを、みんなに食べさせてくださったのですが、さっぱりしておいしい
「コレぜったい自分でも作る 」と心に決めた一品です。
これが冷蔵庫にあると、サラダの材料がちょっと寂しいなというときにも使えるし、野菜が足りないときの小皿料理になるし、本当におススメです

なるほど、そんなにお手軽とは!
しかも、熱中症予防にはキュウリが最適!塩分も一緒にとれるし、一石二鳥ですね


次回はもう少し、ガッツのあるレシピに挑戦します
私も、また何か作ってみたくなってまいりました
みなさんもどうぞお試しあれ。

大好評発売中


一人ぶんから作れる ラクうまごはん
判型:A5判:4色
ページ:128頁
ISBN:978-4-405-09230-3
初版発行日:2012/10/03
税込価格:1260円(本体価格:1200円)